お知らせInformation

【クラウドファンディング】
岡山県赤磐産果物が変身!
未利用資源を除菌ウエットティッシュの原材料に!

2021年5月17日

        

赤磐市観光協会を柱に活動している 地域おこし協力隊戸田洋美さんが、赤磐産果実を活用した地域循環型の除菌ウエットティッシュの開発・製品化に向けて取り組んでいます。

        

                 

赤磐市は豊かな自然に恵まれ岡山県においてブランド力の高い農業生産を誇っています。私たちはその赤磐で、生産者さんの作られた旬の農産物を美味しくいただき、加工品としても1年を通じて楽しむことができています。

今回は、それでもやむなくフードレスキューが難しく廃棄されていた未利用のブドウを「資源」と捉え、「再資源化・再利用」し、ブドウを原材料に天然エタノールを抽出し除菌ウエットティッシュをつくります。

        

写真は製品イメージです。  

廃棄食料ゼロを目指した循環型社会への実現に向けた取り組みと共にサステナビリティを意識した赤磐の魅力づくり、また人的移動が制限される状況下での赤磐のPRにつなげていきたいという想いからはじまった取り組みです。

それに伴い、地域密着型クラウドファンディングサービス「晴れ!フレ!岡山」で、クラウドファンディングの募集が始まりました。支援金は、製造費用の一部として活用されます。

また、今回のリターンは赤磐市観光協会の事業者様のご協力のもと、限定のリターン(返礼品)も多数ご用意ができました。多くのみなさまに本取り組みを知っていただき、是非応援・ご支援のほど何卒よろしくお願い致します!

        

    

タイトル:岡山県赤磐産果物が変身!未利用資源を除菌ウエットティッシュの原材料に!
実行者 :赤磐市地域おこし協力隊 戸田洋美

        
詳細はコチラから

お知らせ一覧に戻る